『三國志 真戦』勢力15000に挑戦⇒19日で達成!

三國志 真戦

【2022年1月15日現在】<達成条件>勢力15000到達

彼岸を迎えて、本格的な秋が来たみたいですね。ここで始めるアプリゲームは『三國志 真戦』、公式サイトはこちら

三國志 真戦公式サイト|コーエーテクモゲームス監修
地形·戦略にこだわり抜いた本格派SLG!開発・運営:Qookka Entertainment Limited。株式会社コーエーテクモゲームスの『三國志13』のIPを使用し、同社監修の元で開発されたゲームアプリ。

コーエーテクモゲームスの完全監修『三國志13』のIP使用を謳っていますが、製作メーカーは異なるので基本的にはいわゆる『三國志シリーズ』とは違うゲームと認識すべきなのでしょうね。日本では5月19日リリースということですが、中国では2年以上前から『三國志 戦略版』という名称で提供されているタイトルのようです。

ジャンルとしては地形・戦略にこだわり抜いた本格派SLGらしい… お、おう。

達成条件は「勢力15000」、レベルとはまた違った概念ですね。どうしても城ゲーのイメージを持ってしまいますが、どうもよくある城ゲーとはまた少し違うようです。

さあ、三國志の世界を臨場感たっぷりに味わえるのでしょうか?? それでは、れっつ・すたーと★

 1日目:勢力203(2021年9月19日)

チュートリアルで諸葛亮さんが出てきて説明してくれるが、最小限の説明を終えるとさっさと去ってしまうw そもそも「勢力」ってなんなんだ… とヘルプボタンをタップすると「領地の占領で勢力値アップ」と記されている。要するに自分の居城の周りの土地をどんどん占領していきましょう… という陣取りゲームなのかな。

それぞれの土地には「空地」または「Lv.1」~「Lv.8」と価値が定められていて、守備軍と戦い勝利することで占領できるみたい。さっそく武将を4人ほど手に入れたので、とりあえず占領してみる。空地とLv.1は普通に勝利できたし、居城で徴兵して軍勢を増やすとLv.2までは勝利できた。ただ「体力」「士気」の概念があるので無限には進軍できない。また飛び地への進軍はできず、地続きに占領していく必要がある。

…というわけでゲームを進めていくのだが、進軍速度が遅いのと戦闘勝利後1分30秒は占領作業で動けないので、なんかいまいちテンポが悪い。仕方ないのでその間に居城に入り、施設の建築をしていく。

今日のところはLv.1~2の土地をいくつか占領して、勢力は203。なんか果てしなく15000には遠いように思えるのだがw ここから加速度的に上がるのだろうか??

 2日目:勢力1179

ログインボーナスで☆5武将・龐徳を手に入れたので、Lv.3土地を安定して勝利できるようになった。さっそくLv.1~2の土地を放棄してLv.3の土地に乗り換える。正確な進軍条件は「自軍または同盟軍の占領土地に隣接した土地で、必ずしも居城から地続きである必要はないということが分かった。

あと近接した領主がこちらへ向けて勢力を強めてきたので、占領土地の壁を作って食い込まれないようにする。双方がオンラインだと、リアルタイムで空白地の取り合いになったりして結構面白い。ただこちらだけがオフラインだと、一方的に勢力を伸ばされそうでちょっと怖いかも。

そして城内施設の建築をしていったりして、領地は48・勢力は1179。

 3日目:勢力1553

ステップアップしようとLv.4の土地に進軍したが、負けてしまった。どうもより強い武将を配置するか、兵力を増強しないといけないようだ。

仕方ないのでLv.3の土地を新たにいくつか占領して今日は終わることにする。領地は54・勢力は1553。

 4日目:勢力1733

閲兵台のレベルが上がったので3人編成で部隊を組めるようになった。それもあって、Lv.4土地に勝利できるようになったのでさっそくいくつか占領する。ただ兵士の損失が激しいので、1戦したら居城に戻って補充しないといけないから時間がかかる。

時間がかかるといえば、「初心者保護」が開始48時間を経過して終了したので占領作業にかかる時間が5分になった。これは地味に痛いなぁ…

そんな感じで今日はここまで、領地は55・勢力は1733。

 5日目:勢力2260

今日は引き続きLv.4土地を占領していく。一度にたくさんは占領できないので、2~3時間ごとにログインして1~2つずつ占領しながら兵力補充のため徴兵するという流れが良さそう… だが頻繁にログインできるだけの時間が無いのが悩み。

領地は62・勢力は2260。

 6日目:勢力2523

メインとなる部隊は、概ねLv.4土地を安定して占領できるようになってきた。ただ、結構兵力の消耗が激しくて連戦は難しい。そこで第2部隊・第3部隊を編成し、「掃討」により武将レベルを上げて育成することにした。そもそも占領自体に時間がかかるので、強力な1部隊でゴリ押しより少し弱くても2部隊で交互に進軍した方が効率も良い。

領地は67・勢力は2523。

 7日目:勢力2800

今日もLv.4土地をいくつか占領する。…が、兵士が足りない! 徴兵は随時しているのだが、糧食が足りなくて必要量の兵士を賄えない。さしあたり部隊を強くして、損害を抑えたいところだが…

あと城内の建築を進めているが、君主殿レベルを上げるには大量の石材が必要。今はレベル6だが、7に上げるには288,000石材が必要でそれには倉庫レベル9に上げて資源上限を300,000にしないといけないことに今日気づいたw 急いで倉庫レベルを上げる。

領地は68・勢力は2800。

 8日目:勢力3220

今日もLv.4土地をいくつか占領する。地味に第2部隊・第3部隊も武将レベルが上がり配置できる兵数も増えたので、かなり安定して勝てるようにはなってきた。けどゲームバランス上属性相性の占める割合が大きいようで、下手にゴリ押すと損害が大きかったり重傷を負ったりするのでそこは慎重に。1戦ごとに兵種を切り替えることができるので、事前に偵察をして多少能力パラメータは落ちたとしても有利兵種に設定してから進軍した方が良さそうな雰囲気。

あと午前1時~7時までは占領・攻城の時間消費が倍になり、午前2時~6時までは部隊行動の体力消耗が倍になる… という、深夜・早朝帯にかかる制限事項がある。なんなんだこれはw

領地は71・勢力は3220。

 9日目:勢力3640

勝利を重ねるにつれメイン部隊の武将レベルも20程度まで上がり配置兵数も増加したので、ここらで力試しにLv.5土地の占領を試みる。有利兵種で戦える土地を見定めて進軍し、見事勝利を飾った。しかし兵力の消耗は大きく、生き残ったのは4割程度とは苦しい。これでは徴兵が追い付かないので、どんどんLv.5土地を占領とまではまだいかないか。しばらくはまだLv.4土地を主軸にしながらピンポイントでLv.5土地を占領する方針で。

領地は73・勢力は3640。

 10日目:勢力3940

君主殿レベルが7になって「演武場」を建築したので、練兵が開放された。試しにレベル1の武将を3人まとめて5連続で練兵させると、なんと!レベル20になって帰ってきた。なんか実戦経験よりも圧倒的に効率良く稼げるではないかw …というわけで、他の武将も順次練兵させることにしよう。

あとはLv.5土地をいくつか、ピンポイントで占領する。

領地は73・勢力は3940。

 11日目:勢力4983

練兵したことでLv.5土地占領の計算が立ったことからある程度ゴリ押しで攻めていくが、徴兵が追い付かない! マメに最大数の徴兵を繰り返していくしかない。あとはコツコツと。

領地は79・勢力は4983。

 12日目:勢力5990

兵士が足りない… ということで徴兵を繰り返すが、当然のことながら今度はそのための物資が不足していく。よく見ると糧食が不足しているので、空いている部隊を使って屯田を行うことで糧食を確保する。あとはLv.5土地を黙々と占領。

領地は80・勢力は5990。

 13日目:勢力7030

今日もLv.5土地を占領し、Lv.4土地と置き換えていく。

領地は83・勢力は7030。Lv.5土地を占領できるようになって、勢力の伸び幅が大きくなったように思う。

 14日目:勢力8500

練兵と屯田→徴兵を頻繁に行ったこともあり、Lv.5土地を単独で占領できるだけの兵力を持つ部隊が弓・槍・騎・盾と4部隊整った。これで2方面作戦での展開が可能となったので、どんどん進軍してLv.5土地を占領していく。

領地は85・勢力は8500。

 15日目:勢力9716

今日もLv.5土地を占領してLv.4土地と置き換えていく… のだが、近場のLv.5土地は占領し尽くしてしまったので結構な遠征を迫られる。遠征はまだいいのだが、足場が無いので1つ1つの土地を占領しながらつなげていかなければならず目的のLv.5土地まで辿り着くのに時間がかかって仕方がない。なんかうまい方法はないものか…

領地は84・勢力は9716。

 16日目:勢力11043

今日もLv.5土地を占領してLv.4土地と置き換えていく。ここ数日は1日あたり10個くらいの土地を置き換えているのだが、全部置き換えて勢力15000に到達するかどうかは微妙なラインかな…

領地は86・勢力は11043。

 17日目:勢力12210

今日もLv.5土地を占領してLv.4土地と置き換えていく。Lv.6土地を狙った方がいいのかもしれないが、偵察してみると兵力に差があるし軍師さんも止めるので踏み出せないでいる。

領地は92・勢力は12210。

 18日目:勢力14160

今日もLv.5土地を占領してLv.4土地と置き換えていく。あらかた、先が見えてきたかな。

領地は102・勢力は14160。

 19日目:勢力15000=達成!(2021年10月7日)

もう先が見えてきたので、今日達成する意気込みで淡々とLv.5土地を占領してLv.4土地と置き換えていく。

そして領地は108・勢力は15000に達し、達成目標に到達!

 総括…おわりに

最終的にはLv.5土地を92個、Lv.4土地を4個、Lv.3土地を1個(+城に必要な土地が11個)占領して勢力15000に到達しました。以下、簡単に覚え書きを。

・とにかく土地を早い者勝ちで占領していく陣取りゲーム。なので、先手必勝!

・最終的にはLv.5土地またはLv.6土地の占領が求められるので、プレイ当初からその点を頭の片隅に置きながら勢力を広げていくと後々楽になる。

・占領できる領地の最大数は「名声」に依存しており、『100名声=1領地』となる。名声は1時間ごとに10増加するがそれだけでは足りないので、積極的に「任務」を達成していくことが特に序盤では重要になる。

・城の建築では任務に関わる建物レベルを上げながら、君主殿レベル7を目指す。君主殿レベル7で開放される「演武場」「軍営」が強力な効果を生むので一刻も早くこの2施設を建築したい。「演武場」は練兵ができ、武将レベルを一気に引き上げることができる。「軍営」では武将の指揮兵士数上限を増やせる。

・このゲームはとにかく兵士の消耗が激しい。そのため、常時徴兵して予備軍を確保しておくこと。勢力15000を目指すだけなら、武将の能力を磨くよりも兵力で捩じ伏せる運用が大事。

・資源が足りなくなれば「屯田」を行う。特に徴兵を頻繁に行う関係で、糧食が不足するので空いた部隊でマメに屯田するとよい。

同盟は… あまり重要な要素ではないと思う。無理に強力な同盟に加入しなくても、勢力15000到達は可能。だが「同じ同盟に所属している君主の領地を足場に土地の占領が可能」という点に着目すれば、あえて隣接のライバルと同じ同盟に加入して、自分の領地拡張の足場に利用するのも手かも。

計算上では、Lv.5土地を94個占領すれば勢力15000に到達します。よって近隣の君主の状況を見て、Lv.5土地を94個占領できそうにないならばLv.6土地の攻略を考えなければならないことになります。今回のプレイでは近隣に強力なライバルがいなくて恵まれたので、Lv.6土地を占領しなくてもクリアできました。その点では、近隣環境が悪い場合は手間がかかっても遷城が選択肢に入るでしょうか。(Lv.6土地の占領を目指さなかったもう1つの理由は、徴兵が追い付かないことによる兵力不足)

ポイ活目線では、短時間集中での攻略は難しいかもしれません。土地の占領や放棄にいちいちブレイクタイムが設定されていたり体力要素もあるので、お世辞にもテンポ良くプレイできるとは言い難い面があります。1回30分程度を1日に3~4回プレイするくらいがいいのかな…。ただ30日あれば十分にクリアは可能なので、挑戦する価値はある案件だと思います。

タイトルとURLをコピーしました