『欲望都市』縁組12回に挑戦⇒3日で達成!

欲望都市

【2022年1月15日現在】<達成条件>縁組12回達成

※主要ポイントサイトでの案件掲載は終了しました。

1週間ほど忙しくなってアプリゲームに触れられませんでしたが、今日から復活。某サイトの獲得ポイント調整も兼ねて、今回プレイするゲームは『欲望都市』

無いと思ったら公式サイトがあったw 一応貼っておこうかw

欲望都市公式サイト

達成条件は「縁組12回」…??

まぁ、いいでしょう。報酬額も少ないので、早々に終えられる案件であることを期待。

それでは、れっつ・すたーと★

 1日目:縁組2回(跡継ぎ7人)(2021年6月12日)

思ったよりグラフィックが綺麗で驚いたw

さてゲームはというと、赤い丸を消してアイテムを回収しながらメイン任務を少しこなすと「奈々子」という美女が現れた。どうやら「ランダムデート」ができるらしい。そして、3回ほどデートをすると子どもが生まれた。ふーん…

そうすると『跡継ぎ』メニューが開放され、子どもを育てることに。最初に2回育成し、その後は2~3時間ごとに1回、育成ができる模様。なお「活力ドリンク」で時間が短縮できるようで、メイン任務にもあったので何本か使ってみる。

そしてレベル10まで育成が到達すると「受験」と称して4択を迫られ(なんか得意分野を決めるのかな)、その後「縁組」ができる。…が、相手が誰もいなかったので60ダイヤを使って公開プロポーズをする。すると程なくして相手が見つかり、無事に縁組を結ぶ。

…。

これを12回すればいいのか??

何とも言えない気分だが、ならば話は早い。さっさと跡継ぎの育成枠をダイヤを使って拡張させて子作りに勤しむ。今日は7人子どもを作り、2人を縁組させたところで終了。

 2日目:縁組7回(跡継ぎ12人)

2~3時間おきにログインし、育成する。そしてレベル10に達した跡継ぎから次々に「受験」させ、プロポーズして「縁組」を成立させる。その後、すかさずデートして空いた枠に子供を作る。…それだけ。

面白味もへったくれもない話だが、そもそも達成条件の設定がゲームの本筋とは違うところにあるような気がするので仕方がない。

もうダイヤも足りていると思うし跡継ぎも12人作ったので、あとは育成中の5人を「縁組」させると達成のはず。

 3日目:縁組12回=達成!(2021年6月14日)

もうよそ見はせず、「活力ドリンク」を使いながら残る5人を育成し「受験」→「プロポーズ」→「縁組」。特に問題なく達成!

 総括…おわりに

あたしでも3日で達成できたということは、相当に易しいということですよ。以下、簡単に覚え書きを。

・少しメイン任務(ストーリー)を進めると美女が出現するので、ランダムデートをして子どもを作る。あとは「育成」→「受験」→「縁組」で、これを12回繰り返すだけ。

・育成でレベルを1上げるのにかかる時間は2~3時間で、2回分までストックできる。ということは、だいたい5~6時間に1回ログインして「育成」ボタンを押すのが基本。

・必要なアイテムはダイヤだけ。プロポーズをするときと、子どもの育成枠を拡大するため。育成枠は4~5人まで拡大すると効率が良い。あとはお好みで「活力ドリンク」(即レベルアップできる)を。

・ゲーム自体については… よく分かりません。

・とにかくアプリが軽い(50MBほど)。これは強調ポイント!

コスパがとても良いです。報酬額が安いので単独でというよりも、もう少しで換金できそう… といったときに使うと有用ですよ。

タイトルとURLをコピーしました